HOME食品安全情報
テフロン加工に対する安全性への疑問
テフロン加工とは、金属表面にポリテトラフルオロエチレン(PTFE)をくっつける加工です。
それを加熱してでてくる煙をセキセイインコ吸わせました。
多くのインコが死に、肺からの出血、充血がみられました。
この病変を詳細に調べると、伸長したかたまりが見られた。
これは煙の中にも見られたかたまりでした。
テフロン表面のPTFEの熱分解の毒性が疑われます。

テトラフルオロエチレン(TFE)はテフロン加工に使われますが、発ガン性があります。
2年間のTFEばくろでマウスに肝ガンができました。

テフロン加工の原料のテトラフルオロエチレンには発ガン性が、又、テフロン加工を強く熱してできる熱分解物には毒性がある。

HOME食品安全情報
名古屋生活クラブ 2009 Copyright NAGOYA SEIKATSUCLUB,INC. All Rights Reserved